RSSはこちら

みんなの遊び場【芸民館】

静岡市七間町のゲーム集会所【芸民館】の館長ギャリソン藤枝が記す芸民館のブログです。

  • --⁄--⁄--(--)
  • --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
  • 2014⁄04⁄28(Mon)
  • 19:03

芸民館週末日記4月26・27日

61E3i2wywIL.jpg
おかげ様で右ラーのギルドクエストがLV91を越えました♪
鎧玉やお守りや栄光装備が出てくれてうはうはです♪
とはいえさすがにこのレベルだとモンスターの攻撃もかな~り痛いので、ソロでやるのはいや~んな感じです。
ちなみに左ドスランポス・右ラージャン、大剣・太刀、トライシリーズD(脚)です。
ドスランポスがドスランポスのくせに痛い!喰われる!速い!ととてもやっかいです。
幸いなことに一番奥のエリアに誘い込めば網アミ2段ステージなので怯ませると網ハマリしてくれるので比較的マシです。
最近ギルドクエストの攻略本が出ていたので買っておきました。
これによるとギルドクエストLV100になるとモンスターの攻撃力が基準値の10倍なのだそうです。LV99までは5.6倍。
LV100にしても報酬の数はかわらないのでお宝エリアを出して保存しておきます。

今週は「ソードアートオンライン・ホロウフラグメント」が発売されました。
前作「ソードアートオンライン・インフィニティモーメント」も気にはなっていたのですが、完全にソードアート【オフライン】だったのでスルーしてました。
今回はマルチプレイも可能ということで買ってみました。
キャラ紹介が一切ないのでアニメ見てない人はまるでわからないと思います。
この子がどういう子でこれまでどういう絡みをしてきた子なのかがアニメ見てないとわかりません。
いきなり幼女に「パパ♪」とか言われてもなんの説明も紹介もないのでソフトバンクのお父さんと同じくらいびっくりすると思います。
購入検討されている方はまずアニメの方を見ていただくことをオススメします。
完全オートだった前作とちがい、ある程度インタラクティブ要素の入ったバトルシステム。
モンハンみたいな完全アクションバトルではなく、要所要所に操作の指示を出す感じです。
オトモギャルが「一緒にソードスキル出して!」「スイッチして!」「スタンさせて!」とかお願いをしてくるのでそれに合わせて行動するとオトモギャルの好感値があがります。
好感値が上がるとお手手つないで歩けたり、お姫様だっこして歩けたりします。
でもそれによるゲームシステム的メリットはなさげですw
またさらに好感値があがると宿屋のベッドで寝る時に添い寝してくれるんだそうですが、これもまたゲームシステム的メリットはなさげですw
しかしながらスキルの数はかなりの数あります。
各武器ごとに6~7段階あり、各1段階に3~4のスキルがあります。
武器だけでなく回復や能力アップ、モンスターに対しての能力変化スキルもたくさんあります。
なので完全アクションバトルではないのですが、バトル中に操作することはめちゃくちゃたくさんあります。
しかもスキルやアイテムの使用から発動にかなりの時間があります。(詠唱時間的なもの)
HPもうギリギリなので回復薬のもう!ではすでに遅く、やばくなりそうなので今のうちに飲んでおこう!で行動しないと間に合いません。
なので戦いの流れを読み、先読みで行動しないといけないので作戦性もけっこうあります。

3Dのキャラクターモデリングがとてもよくできているので人物の3Dの絵面はけっこういいです。
イベントシーンが強引に2Dのバストアップキャラで表現されています。
剣の稽古をして疲れた女の子が2Dのバストアップキャラで【立ったまま寝ています】w
イベントシーンも3Dキャラでやりゃいいのに…と思うんですが…

全体的に簡単に言うとネットゲームのインターフェイスと作戦性でギャルとのラブラブシチュエーションお楽しみゲーム…といったところでしょうかw

みなさんもごいっしょにいかがですか?
スポンサーサイト
category
日記

TrackBack Url

http://gyarison55.blog.fc2.com/tb.php/960-4bc32c24

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。